講演会

根岸俊雄(ねぎしとしお)㈱根岸俊雄都市建築事務所

negishi.jpg

「住まい」はライフデザインの中において重要な位置を占め、様々な生き方に対応した様々な住まい方があります。さあ、生きがいのある住まいづくりを、様々な実例を通して学ぶことにしましょう。

 

パッケージ講演会 30万円(MC・スタッフ込み)(交通費実費)

経  歴

■専門分野

ライフデザインと住まいのプランニング (生き方スタイル別の住まいづくり)

 

■主な講演テーマ

○古民家を再生して住む

  「愛着ある生家を再生して、思い出を継承しながらの生活をする」

   ・(具体例)越谷の古民家移築:生まれ育った古い町家を新居に移築

   ・(具体例)八日市場の古民家再生:生まれ育った古民家をゲストハウスに再生

 

○地方の町家に移り住む

  「住まいを都会から地方に移し、新しい場所で人生を再出発させたい」

  空町家に住みたい人を斡旋する秩父町家倶楽部のボランティア活動の紹介他

  ・(具体例)移住者の例─1:アレルギー症が空気の良い地方移住のきっかけ

     ・(具体例)移住者の例─2:都市計画道路に家がかかったことが移住のきっかけ

 

○古い町家を活用して働く

  「古い町家の持つ底力からパワーをもらって、仕事の場を面白楽しくしたい」

   ・(具体例)松本教室:築70年の旅館を塾に改造して楽しく働く

   ・(具体例)満る岡:築130年の町家を改造した和食店で楽しく働く

 

○今までの場所に住み続ける

  「慣れ親しんだコミュニティーでいつまでも仲良く暮らしたい」

   ・(具体例)本郷の長屋:妻は育った都心の長屋を離れたくない

   ・(具体例)桜新町の家:夫の死後一人で住み続けるためのリフォーム

 

○定年を機に新たな住まいづくり

  趣味や仕事に人生を謳歌する、生活スタイルをはっきりさせた住まいづくりについての講演です。

   ・(具体例)下松の家:夫はリタイアー後の畑仕事、妻は現役で理髪店を続行

   ・(具体例)自由が丘の家:30畳の音楽ホールがある住まいづくり

   ・(具体例)千葉の家:植物大好き夫婦の椿屋敷づくり

 

○子供のための住まいづくり

  子供のためを思った子育てに特化した住まいづくりについての講演です。

   ・(具体例)皆野の家:3人娘との10年間を存分に楽しむ住まいづくり

   ・(具体例)桜堤の家:子供と友達が遊びに来てくれる住まいづくり

時間:各講演約1時間

人数:会場に応じる

 

【社内向け講演会…社員の福利厚生セミナーなどに】

○建築の現場から、「クライアントの要求をいかに実現するか」

 設計過程でのクライアントとのやり取りに焦点を当てて、クライアントが何を

 要望しているのか、それをどのような手段で実現していくのか、実現不可能

 な要望を受けた時にいかに対応するのか、希望を上回る斬新な提案はど

 のように考え出されたのか、など営業部担当の方に是非聞いて頂きたい

 内容となっています。

 

■講演・講師としての実績

日本FP協会埼玉支部・羽生市ロータリークラブ・東北大学建築学科講座・

住宅産業研究所セミナー(大阪、名古屋、東京各所)・㈱ニューテックなど多数

■講演料金目安

30万円(スタッフ・MC込み)(交通費実費頂きます)

 

【イベント企画運営】

お急ぎの方はお電話ください!
お問合せ・ご相談・お見積り・緊急サポート
TEL:
03-5776-2841
営業時間:平日9:30〜18:00
東京イベント会社おおわだぐみメールはこちら

イベントスタッフ募集中!_東京イベント企画会社おおわだぐみ アーティスト募集中!_東京イベント企画会社おおわだぐみ

facebook